総合英語Forest

いよいよ高校レベルの文法に取り組むことにしました

皆さんこんにちは。

大雪被害に遭われていらっしゃる方々に、心よりお見舞い申し上げます。

今になって気づいた重大な事実

ここに来て、洋書多読で読む本が無くなりました。

いや、探せばあるのです。

わたしはKindle Unlimitedの会員なのですから、

探せば無尽蔵に読む本はあります。

けれども、今のわたしの実力に合った本を探すのに、

結構時間が取られている現実に気づいてしまったのです。

読むべき本を探す時間が「無駄」だった

タドキスト(多読をする学習者のこと)のよりどころとも言える

めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法の「書評システム」
英語多読完全ブックガイド[改訂第4版]

の二つのガイド。

残念ながら、Kindle Unlimitedにラインナップされている本はほとんど紹介されていないのです。

仕方なく、完全に手探りで、良さそうな本を探して読んでみるものの、

スラングが多かったり、

知らない単語が多かったりと、なかなかマッチしないのです。

ところが、上記ウェブサイトやブックガイドで紹介されている本でしたら、間違いありません。

時間の無い人にとっては、本当に有用なガイドです。

なので、最近はガイドを頼りに、紙の本ばかり読んでいました。

ただし、無料では読めないので、予算的に厳しいものがあるのです。

しかも最近は学習時間を増やしたので、読む分量も飛躍的に伸びているのです。

怪我の功名か?

おととい、何と無しに娘の高校英語の参考書LEARNERS’高校英語 (チャート式シリーズ)にある、「章末問題」を実力試しにやってみたのです。

愕然。

そこで初めて、今まで中学レベルの文法しか

まともに勉強していなかったことに気づいたのです。

本当今更何を、って感じですけどね。
(^_^;)

つまり、地力がついていないから、せっかくのUnlimitedも活用できないのです。

そうに決まっています。

というわけで、しばらくForestを読み込むことにしました。

頑張ります。
(^_^)v

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 おとよんです。 趣味で英語の勉強をしているおじさんです。 日々の学習記録を中心に、そのほか何でも思いついたことを書き続けます。 皆様のコメントには誠心誠意お応え申し上げます。 どうぞよろしくお願いいたします。