9月27日 Staying Home Alone

多読

Staying Home Alone

Amazon Kindle Unlimitedの第五弾はこちら。

昨日読んだ「The ‘In’ Crowd」の続編です。

9月26日 The 'in' Crowd

2016.09.27
今回は、12歳のステファニーが、初めて弟と妹の面倒を見ながらお留守番をするというお話がメインです。

ステファニーにとって、それは自分が大人として認めてもらえた証でもあり、とても誇らしく思っていました。

ところが、学校でその話をすると、同級生たちはとっくにお留守番を経験しており、嫌みな裕福女子のひとり、レイチェルには軽蔑される始末。

カッコイイ男子のトッドからは、お留守番中に泥棒に鉢合わせたという怖い体験談を聞かされ、ただ浮かれているだけではダメだと、自らを戒めながらいよいよお留守番が始まります。

そこに何度もかかってくる無言電話。

ステファニーはひるむことなく、相手に話しかけますが、反応がありません。

一体誰が電話をかけてきているのでしょうか?

さらに、ステファニーたちを震撼させる、不気味な音が・・・。

あとは読んでからのお楽しみ(^o^)

この作品でも、

「神はわたしたちに恐れの霊をお与えになったのではありません」

という、教会で教わったコトバがステファニーに勇気を持たせます。

第三巻はまもなく発刊されるとのことですので、期待しながら待つとしましょう。

総文字数10,500
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 おとよんです。 趣味で英語の勉強をしているおじさんです。 日々の学習記録を中心に、そのほか何でも思いついたことを書き続けます。 皆様のコメントには誠心誠意お応え申し上げます。 どうぞよろしくお願いいたします。