Wave Pad をダウンロード

まずは無料版をダウンロード

下のバナーをクリックして下さい。

なお、Google Chromeですと、日本語表示が選択できませんので、Internet Explorer11かEdgeをおすすめします。

WavePad

画面右上のEnglishをクリックすると、日本語を選択できます。

wavepaddownload

あとは、無料ダウンロードをクリック

ダウンロード、インストールが終わりましたか?
それではいよいよWave Padを使った、音声教材CD加工の方法について、ご案内します。

Wave Padで、曲間を自動検知・分割する 一文一曲化

2016.05.22

Wave Padでポーズ音源を作る

2016.05.22

Wave Padで、無駄な部分を削除する方法

2016.05.22
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 おとよんです。 趣味で英語の勉強をしているおじさんです。 日々の学習記録を中心に、そのほか何でも思いついたことを書き続けます。 皆様のコメントには誠心誠意お応え申し上げます。 どうぞよろしくお願いいたします。