格安な英語ナレーションサービスを発見!

皆さんは自作教材の英語音声をどうしていますか?

関東地方は、ここに来てまたうだるような暑さが続いています。

皆さん、お元気にお過ごしでいらっしゃいますか?

今日は久しぶりの英語学習ネタを。

英語音声をどう入手するか?

わたしが今チャレンジしている英文法教材は総合英語Forest 6th editionです。

見出し例文はForest 6th edition 音でトレーニング (総合英語Forest)という音声教材を

森沢洋介さんが提唱する「音読パッケージトレーニング」

あるいは「瞬間英作文トレーニング」風に加工してお勉強しています。

それを何度も何度も「サイクル回し」しています。

TARGET381、382が見出し例文。

これはCD音源があります。

赤字の442、443はわたしが独自に付けた文章番号。

今回それらの文章を朗読、録音してもらいました。

ochahitoさんはコストパフォーマンス抜群

英語ナレーション録音サービスはたくさんあります。

音響スタジオで、ネイティブスピーカーが読み上げる、

こういうのはビックリするくらい値段が高いです。

わたしの場合、そこまで本格的なものは全然必要ありません。

英文法の知識を強化するための音源ですから、

極端な話、ネイティブスピーカーよりも、

日本人スピーカーの方が聞きやすいし復唱しやすいのです。

というわけで、今回お願いしたのは「coconala」というウェブサイトのochahitoさん。

とても耳に心地よい、爽やかなナレーションです。

独自な音源がほしいという皆様にお勧めできます。

正しい発音で英語のナレーションいたします テスト対策、リスニング教材等英語のナレーションはぜひご用命を
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 おとよんです。 趣味で英語の勉強をしているおじさんです。 日々の学習記録を中心に、そのほか何でも思いついたことを書き続けます。 皆様のコメントには誠心誠意お応え申し上げます。 どうぞよろしくお願いいたします。